@motion_e_の日記

成人男性の生の苦しみブログ

2020/05/23 楽しいインターネット

20時 インターネットの方がコミュ障かもしれん

日記に精神状態を書いても、それは循環するものだからもはや飽きてきた。これ書くの3回目じゃないかと思いながら書いた文章を消していることが多々ある。要らんことは書かないようにしたい。

 

インターネットの片隅でこうやってブログを更新し、フォロワーがほぼいないTwitterにリンクを貼ることに不満があるわけではないのだが、もったいないことだ思う。ネット上でも知り合いを増やして交流できれば狭苦しい価値観からは解放されると思う。偏狭さは関わる人の少なさから来ているからな。

ただ度々言及しているように、コミュニケーションツールとしてTwitterを使うことができなくなってしまった。他の人のアカウントをフォローしに行けばジャブとしていいねを送りあい、空リプを通じてそのうち雰囲気で仲良くなっていくものなのだろうが、私はインターネット上でも人見知りだ。自発が出来ん。

もしかするとここにも他人に興味がないという部分が効いてしまっているのかもしれない。知り合いでもない他人のアカウントを覗いても「しょーもな」と思って終わることが多い。何様だ、お前のツイートとブログの方がしょーもない。

 

そして私の興味の変遷が早いことが趣味ベースで自発をすることに対して躊躇いを与える。ここ1ヶ月は狂ったように映画を観ていたが、多分後一週間もしたら全く観なくなる気がしている。逆に今は本を全く読まない。本棚には過去に読んだ本が棚を覆っているが、ここ1ヶ月は本を読んでいない。そんな調子で興味の方向がすぐに変わるので趣味ベースで自発することに対して消極的だ。

 

内輪ネタが苦手で、実はhntzkのオタクアカウントがタイムラインに表示されると片っ端からブロックしている。奴らはアイドルバラエティ内で生まれた構文でしか会話ができん。自分の言葉で話せ。

ほら、Twitterの話題をフォローする機能があるじゃないですか。あれで私は公式のアナウンスだけ見たいのにオタク共の写真無断転載ツイートがめっちゃ流れてきてうざいってのもある。オタクは死滅しろ。

 

知り合いをフォローするのも苦手だ。現実の私はテキトーでこんなブログを書くキャラではない。表面上は。大学には表面上の付き合いをしている人しかいないので、知り合いはお迎えに行けない。

 

ブルボン

ブルボン

  • pomodorosa
  • J-Pop
  • ¥153

めっちゃよいもの見つけてしまった。ドンピシャに好きだ。

よくよく調べるとイラストもやっている方で、アニメ「リスナーズ」のキャラ原案やったらしい。最近アニメ見る習慣が無いから観ていないのだが、見てみようかな。エウレカセブンの人も絡んでいるプロジェクトっぽいし。n番煎じ感は否めなそうなアニメだけど。

 

23時

トーキョージャズの配信を観た。インターネットのおかげで本来見られないイベントが観られるというのはありがたい。

ジャズも適当に聴いているだけで演奏家のことはほぼ知らないのだが、知っている曲をいい感じにアレンジしているのを観ているのは楽しかった。ハンコック80歳記念で挟間美穂という編曲家が処女航海メドレーを収録していたのがかなり好きだった。曲はもちろん、リモートだからこその演出を意識したそうで、気鋭のクリエイターは違うなと思った。

生配信を観ながら自分のゼミ発表の部分を少し予習した。7月までにレジュメを作っておけばいいが、早めにやっておいた方が楽なのは間違いないから。ダラダラやっている生配信と勉強っていうのはかなり相性がいいな。高校時代にゲーム実況見ながら勉強しているやつを信じられないと思っていたのだが、今なら信じられる。